クリエイティブなB2Bマーケティングを殺すための最善の方法とは?B2Bマーケティングにだけ集中する。

投稿日: 2022-05-05 カテゴリー: マーケティング
クリエイティブなB2Bマーケティングを殺すための最善の方法とは?B2Bマーケティングにだけ集中する。

Quick! B2Bマーケターが最も頻繁に使う4つの言葉は何ですか?

あきらめる?これが答えです。 "But I'm a B2B Marketer"(でも、私はB2Bマーケターよ)。

この言葉を何度耳にしたことでしょう。素晴らしいマーケティングキャンペーンに触発され、それを自社のB2Bマーケティングミックスに適応させる方法を思いつきました。「でも、うちはB2B企業だから、そんなの使えないよ!」。

なんてダサいんだ。

今日のマーケティングには創造性が必要であり、創造性には創造的な刺激が必要です。B2Bマーケティングの新しい方法を考え出そうとしても、B2Bマーケティングの事例を追いかけるだけでは、同じ古いB2Bの轍を踏むことになるのです。
注目される仕事をするためには、さまざまなメディアやマーケティング・キャンペーンを活用する必要があるのです。特に、Facebookのようなソーシャルメディアアプリケーションでは、その傾向が顕著です。例えば、B2B企業が運営しているわけではないが、B2Bマーケッターにとって非常に参考になるFacebookページを5つ紹介しよう。
Nick Kristoff (>140,400 fans) -- NickはNew York Timesのコラムニストです。彼は自分のFacebookページに記事を投稿しますが、単に見出しを投稿するのではなく、文脈を説明する1~2文を添えて投稿します。その結果、より会話的で親密なページとなり、より多くのエンゲージメントを獲得しています。
B2Bの教訓? コンテンツを共有し、意見を持ち、人々があなたのページに熱中する理由を与えること。

ZipCar (>27,500 fans) -- ZipCarは、都市型カーシェアリングサービスです。彼らはページで多くの楽しみを持ち、人々を魅了する様々な方法を試しています。特にコンテストに力を入れています。新車のネーミングコンテストや、ホリデーカードを選ぶコンテスト、商品券のプレゼントなどを行っています。
B2Bの教訓? 楽しむこと。実験。
ボストンローガン国際空港 (>1,200 fans) -- ローガンは、ボストンの主要空港である。とりわけ、この空港は、天気予報、遅延情報、セキュリティアナウンス、航空会社のプロモーションを掲載しています。このページのいくつかのスレッドでは、空港の運営を批判するコメントが出ていますが、実はそれは空港にとって良いことなのです。彼らはそれに応え、閉鎖的な運営ではなく、透明性を持って顧客と関わり合おうとしていることを示したのです。
B2Bの教訓? コンテストを実施したり、コンテンツを共有したりするだけではいけません。Facebookページを使って、透明性を高め、実用的な情報も提供しましょう。
All Things Jeep (>2,300 fans) -- All Things Jeepは、ジープの服や宝石など、あらゆるものを扱うオンラインショップです。小規模なビジネスですが、ファンのコミュニティは非常に活発です。彼らのページは、特に写真に重点を置いています。素晴らしいファンの写真のセクションがあります。また、ページ内のコメント欄も非常に活発です。実際、彼らのエンゲージメントは、コミュニティが写真を共有することに積極的である理由の一部であるかもしれません。
B2Bの教訓? コミュニティと関わり、彼らがコンテンツを作成できるようにすること。
Threadless (>100,000 fans) -- Threadlessは、コミュニティが運営するオンラインTシャツショップです。ここで紹介した多くの例と同様に、彼らのページには活発なコミュニティがあり、そこで多くのコンテンツを共有しています。しかし、Threadlessは一般的なページ以上のことを行っています。それは、人々がFacebookページで実際にシャツを購入し、その購入履歴を共有することを可能にしているのです。
B2Bの教訓? Facebookは、堅牢で柔軟なプラットフォームです。成功したのであれば、さらに一歩踏み込んでみましょう。
B2Bマーケティングの新しいアイデアの源は何ですか?どのようなことにヒントを得ていますか?B2Bマーケティングの事例だけを使うのか、それとももっと幅広い情報源に目を向けるのか?

写真:Bketchai on Flickr

ライブウェビナー。企業によるFacebookの活用方法 - 新しいデータと事例を交えて (30分)

日付 & 時間 2009年12月22日 14時00分

クリエイティブなB2Bマーケティングを殺すための最善の方法とは?B2Bマーケティングにだけ集中する。

Facebookをどのように活用し、コミュニティを形成し、ブランドを確立していますか?

このライブ・ウェビナーでは、同業他社がどのようにFacebookを活用してビジネスを拡大しているか、最新データをご覧いただけます。